セコさと意地だけで挑むマラソン大会や、しみじみとした日常を綴ります。



   
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
<< 2017 >>
プロフィール

まんた1968

Author:まんた1968
数年前からランニングを続けている奈良県在住のオッサンです。
年に二、三回ですが、ウルトラマラソンにも挑戦しています。
タイムは凡庸なものですが、完走を目標に意地で走りつづけることを得意としています(笑)。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター


スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| - | - | page top |

白紙に……

   
IMGP0379.jpg
 梅雨入りしてすっきりしない空模様が続いています。
 それにもましてすっきりしないのは、今秋~今冬にかけてのフルマラソン・エントリー。
 勝ち目の薄い戦いを覚悟していましたが、奈良マラソン一般枠、案の定砕け散ってしまいました。パソコンの前で「順番待ち画面」を睨み続けることおよそ半時間、とうとうエントリー画面に到達することなく「フルマラソンの部は定員に達しました」の表示。「なんじゃそりゃ…」あまりの無情にしばらくの間、脱力しまくり。
 そして昨日、開いた傷口に塩を擦り込むかのようなタイミングで「大阪マラソン落選」の通知。ワンツーパンチを喰らって足腰ガタガタとは、まさにこんな状態のことを言うのでしょうな。

 抽選制の大阪はともかく、先着順の奈良もこうまでエントリーがシビアになってしまうと、もういっそのこと完全抽選制にしてもらったほうが、ダメだった場合に諦めもつきやすいというものです。もうパソコンの前でイライラしながら待機することが、いい加減苦痛になってきました。その間トイレにも行けないのですから(゚´Д`゚)
 ストレス解消の為に始めたランニング。なのに大会エントリーの段階でイライラをため込んでいたのでは、本末転倒もいいところです。よって残念ではありますが、この過熱ぶりが一段落するまで、しばらく奈良マラソンとは距離を置くことを決意しました。またいつか走らせてもらえる日を楽しみにしています。それが何年後になるのかは分かりませんが…。

 さてさて、これで白紙に戻りました。例年通り、この秋も「あいの土山」のお世話になります。そして今年は、前々から一度は挑戦してみたいと思っていた「福知山フル」。この二つをメインにして予定を組んでみようかと考えています。
 しかしこの二大会とてうかうかしていたら、どう転ぶか分かったもんじゃありません。「フルマラソン難民」なんて言葉まで出現して、日本人は、いつからこうまで走るのが(正確には「大会に出るのが」)好きになってしまったのでしょうか? 人口の13分の1がランナーだって? その統計が事実なら、世界的に見ても、有史以来初めてでしょう、一国がそれほどまでランニングに熱を上げる状況自体が。
 その内の一人である自分が言うのもなんですが、そんな状態ってなんか「変」ですよね(笑)
スポンサーサイト
| comments(0) | trackbacks(0) | page top |


この記事のトラックバックURL:
http://masahashi.blog.fc2.com/tb.php/108-1ea88b20
<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。