セコさと意地だけで挑むマラソン大会や、しみじみとした日常を綴ります。



   
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
<< 2017 >>
プロフィール

まんた1968

Author:まんた1968
数年前からランニングを続けている奈良県在住のオッサンです。
年に二、三回ですが、ウルトラマラソンにも挑戦しています。
タイムは凡庸なものですが、完走を目標に意地で走りつづけることを得意としています(笑)。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター


スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| - | - | page top |

あやかりたい

   
main_visual.png
 11月の福知山マラソン、エントリーさせてもらいました。マラソン大会出場歴およそ七年目にして初出場です。
 前々から是非一度はと思っていたのですが、師走の頭に地元で奈良マラソンが開催されるようになったので、どうしてもそちら優先でここまで来てしまいました。
 ところがその奈良が、去年あたりからエントリー困難な状況に…。奈良がダメだった場合には、フルマラソンの選択肢として二週間前の「福知山」か、二週間後の「加古川」があるのですが、今年は迷うことなく前者に決めました。

 理由は「川内さん」、これにつきます。そう、今年の福知山マラソンには招待選手として「市民ランナーの星・川内優輝選手」が出場されるのです。これはもう出ないわけにはいきません。そして川内さんの「完全燃焼走法」の、お裾分けにあやかりたい、と不完全燃焼すること度々のおっさんランナーは切望するわけです。あしたのジョーの10カウントゴングのような状態を一度は味わってみたい。そして「燃え尽きた…真っ白な灰みたいによ」とキザな台詞の一つも吐いてみたい。それを「他力本願」で成し遂げたいと考えてしまうあたりが、私ことおっさんランナーの限界なわけですが(笑)

 それはともかく、これで本年度のラストランは決定しました。川内さんとエリック・ワイナイナさん。私なんぞとは異次元の走りをされるお二方と、同じ時間、同じ場所で走れるその日を楽しみにしています。
スポンサーサイト
| comments(0) | trackbacks(0) | page top |


この記事のトラックバックURL:
http://masahashi.blog.fc2.com/tb.php/113-be457e52
<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。