セコさと意地だけで挑むマラソン大会や、しみじみとした日常を綴ります。



   
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
<< 2017 >>
プロフィール

まんた1968

Author:まんた1968
数年前からランニングを続けている奈良県在住のオッサンです。
年に二、三回ですが、ウルトラマラソンにも挑戦しています。
タイムは凡庸なものですが、完走を目標に意地で走りつづけることを得意としています(笑)。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター


スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| - | - | page top |

初詣と埴輪の思い出

   
 昨日、うたた寝している間に、家族に置いてけぼりを喰らったので、正月も二日目になってしまいましたが、一人で橿原神宮へ初詣に行ってきました。ちなみに昨日家族が車で詣でたのは、桜井市の山間部にある笠山荒神です。私の方はといえば、無論近鉄電車で行きました。橿原神宮のような超メジャー所は、車なんぞで行けば大渋滞に巻き込まれるのは目に見えている上、駐車料金がこれまた高い。良いことなど何一つありません。
20150102133457ea2.jpg
 今日もまた朝から昨日以上に寒い。橿原神宮前の駅に降り立つと、時折粉雪が舞っていました。
 春日大社と並ぶほど奈良県では有名な初詣場所ゆえに、改札口を出るとすぐに香具師店。参拝道の両側に隙間なく並ぶ店々は、駅から徒歩で15分ばかりの、本殿の入口近くまで続いている。
 おせちを食ってきたばかりなので腹は減っていないが、香具師店を眺めて歩く内に、射的が無性にやりたくなった。しかし、そこは一人詣の悲しさ。ちっこい子供を押し退けるようにして、ええオッサンが鉄砲を構えるわけにはいかんじゃろ。ぐっとこらえ素通りする。
20150102133526f57.jpg
 寒空の下、ここまで遊びに来たわけではないと言い聞かせ、お賽銭を投入。今年一年の無事を祈る。
20150102133548df7.jpg
 初詣と言えば絵馬のついた破魔矢だが、昨日家族が買ってきているので、せめておみくじだけでも引いて行くことにする。
20150102133611963.jpg
 「ようこそお詣りくださいました」との巫女さん(たぶんアルバイトだろうけど)の声を合図に、ガラガラとやる。結果は、21番小吉。籤に書かれた本年の運勢は……

 闇くて見えざりし道も月の光さし明らかになる如く
 幸福(さひはひ)次第に加はる運なれば
 あせらずさわがず静かに身を守り
 進むべき時に進んで何事も成就すべし

 要するに何事に対しても、どっしりと構えよ、ということだ。すればいずれ攻め時が、向こうから訪れる。「慌てるな。もっと引きつけてから撃て」……小吉とは言え、ええアドバイスを頂戴した。21という数字を、今年のラッキーナンバーとしよう。
20150102133634508.jpg
 駅に戻る途中に沿道の土産物屋さんをふと覗くと、ああ懐かしや埴輪、そして埴輪。もちろんレプリカで、奈良とは何の関係もない遮光器土偶なんかも混ざっているけど(笑)、まあ所詮は土産物なので、そこのところはご愛嬌。下は500円から上は5000円くらいまで。
20150102133658677.jpg
 私がまだ幼かった時分、家に自家用車が無かったので、初詣は近鉄電車で橿原神宮と決まっていました。
 父は正月に私を橿原神宮へ連れて行く度に、どういう理由からか未だに不明なのですが、帰りに必ずちっちゃい埴輪を一体、買ってくれたんですよね。また私も、香具師店の玩具なんかより、埴輪を買ってもらえるのを楽しみにしているような子供でした。
 武人、巫女、鷹匠、馬型、銅鏡、銅鐸……土偶も買ってもらったかなあ。今でもこれらは、押し入れのどこかで眠っているはずです。

 あれから早数十年、久々に橿原神宮へ来てみて、まだ埴輪の土産物が存在していることに驚きました。需要があるんですかね。置物としても、今時誰も欲しがらないと思うんですけど(私は未だ欲しいですが)。
 帰って仕舞ってあるコレクションを整理し直さねば。そして足りない埴輪があったなら、来年の初詣も橿原神宮で決まりです。今度は自分のお金で買わないとなりませんけど(笑)
スポンサーサイト
| comments(0) | trackbacks(0) | page top |


この記事のトラックバックURL:
http://masahashi.blog.fc2.com/tb.php/171-e7643d92
<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。