セコさと意地だけで挑むマラソン大会や、しみじみとした日常を綴ります。



   
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
<< 2017 >>
プロフィール

まんた1968

Author:まんた1968
数年前からランニングを続けている奈良県在住のオッサンです。
年に二、三回ですが、ウルトラマラソンにも挑戦しています。
タイムは凡庸なものですが、完走を目標に意地で走りつづけることを得意としています(笑)。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター


奈良マラソン、エントリーならず!

   
 いやはや、まさかこれほどまでとは思っても見なかった。三時間も経たない内にフルマラソンの九千人枠が埋まってしまうとは。スピード的には前回の倍近くだ。
 パソコンの前でじれながら順番待ち画面を見つめ続けていたが、一向に前進する気配もなく、忍耐の挙げ句に辿り着いたエントリー画面には、無情にも「フルマラソン受付終了」の文字。どっと疲れが・・・と言いたいところだが、前回のエントリーの頃から、いずれこうなるであろう予感はひしひしとあったので、まあ、しゃあないか・・・の呟きと共に未練を断ち切ることができた。
 第一回から三年連続走らせてもらったことだし、ここらで奈良マラソンは一旦卒業でいいじゃないか。マンネリ化を避け新規開拓せよ、などなど内なる声を聞いたような気がした。
 フルマラソンの部には今回から定員千人の完全抽選枠も設けられているようだが、東京、大阪、神戸、京都などの抽選制マラソン大会には全く関心のない私としては、インターネット申し込みで弾かれた時点できっぱり諦めようと最初から思っていた。
 無事エントリーされた皆さん、おめでとうございます。気配りの行き届いた、アットホームな本当に良い大会なので、当日は存分に満喫してください。三年連続出場の私が言うのですから嘘はありません(笑)。

 さて、私はどうするか・・・。
 前々から一度は出てみたいと考えていた11月の福知山マラソン。師走のフルマラソンと言えば加古川もあるが、これは前泊しないと朝が間に合わないのでパス。奈良マラソンと同日開催の滋賀県は守山市のハーフマラソンにも密かに興味を抱いていた。いずれにせよ、まだ申し込みは先なので、あれこれ愉しくプランを練ろう。こうやってまだ見ぬ大会に思いを馳せている時間が一番幸福だったりする。

 
スポンサーサイト
| comments(0) | trackbacks(0) | page top |


この記事のトラックバックURL:
http://masahashi.blog.fc2.com/tb.php/2-b4731529
<< NEW | TOP | OLD>>