セコさと意地だけで挑むマラソン大会や、しみじみとした日常を綴ります。



   
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
<< 2017 >>
プロフィール

まんた1968

Author:まんた1968
数年前からランニングを続けている奈良県在住のオッサンです。
年に二、三回ですが、ウルトラマラソンにも挑戦しています。
タイムは凡庸なものですが、完走を目標に意地で走りつづけることを得意としています(笑)。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター


初物

   
 今年もまた親戚のご厚意に甘え、筍掘りの第一回目に行ってきました。
201504091417538ca.jpg
 「雨後の筍」のことわざを信じ、期待に胸膨らませ行ったのですが、気温が冬に逆戻りしたせいか、想像していたほどにょきにょきとはいきませんでした。
 それでも二時間ほど鍬を振るい続け、まあ納得のいく収穫がありました。でも、まだ少し小粒な感が否めません。
201504091418184c9.jpg
 来週~再来週あたりが最盛期なんかなあ~と思います。
 最盛期の目安は、実は「藪蚊の存在」なんですよね。うっとおしいことこの上ないのですが、藪蚊が纏いついてきてじっとしていられないほど暖かくならないと、イマイチ筍はあがってこないんです。今回みたいに竹藪で、ゆっくりお茶出来るようでは駄目なんです。

 この週末の雨の後、気温がぐんと上がることを祈ります。
 筍のこともあるんですが、月末のウルトラマラソンに向けての「暑さ慣らし」がまだ出来ていません。早く夏の身体に切り替えないと、正直やばい。前回の「徳川家康」でそれをするつもりだったのが、冷たい雨に降られて当てが外れました。
 来週、初夏を想わせる陽気が訪れたなら、恒例の木津川四時間走を敢行し、身体に「焼き入れ」するつもりです。これをやっておかないと、ほんまやばい(笑) 筍掘りどころではありません。 
スポンサーサイト
| comments(0) | trackbacks(0) | page top |


この記事のトラックバックURL:
http://masahashi.blog.fc2.com/tb.php/200-312b466e
<< NEW | TOP | OLD>>