セコさと意地だけで挑むマラソン大会や、しみじみとした日常を綴ります。



   
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
<< 2017 >>
プロフィール

まんた1968

Author:まんた1968
数年前からランニングを続けている奈良県在住のオッサンです。
年に二、三回ですが、ウルトラマラソンにも挑戦しています。
タイムは凡庸なものですが、完走を目標に意地で走りつづけることを得意としています(笑)。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター


スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| - | - | page top |

のたりのたりかな

   
 先月末から雨ばかりで、肌寒い日が続いています。
 今月末の奥熊野いだ天ウルトラマラソンは、晴れならば、恐らく初夏を思わせる陽気になるであろうと予想しています。大会まで残すところ二週間。ここらで汗をだらだらと流し、夏モードの身体に切り替えておかないとなりません。
 ということで、日曜日、春のウルトラマラソン直前の恒例行事・木津川サイクリングロード4時間・40km走に行ってきました。
20150413154200309.jpg
 朝は少し冷え込んだものの、日中の最高気温は20℃。身体に焼きを入れるにはまだ少し物足りない暑さでしたが、もう残り時間がないので仕方がない。あまり直前になりすぎると、かえって逆効果。二週間前がリミット一杯と判断しました。25℃くらいまで気温が上がれば、理想的な練習になったのですが……。
201504131542223e5.jpg
 時代劇のロケでよく使われる「木津川・流れ橋」は、かなり前から工事中で、今でもまだ橋脚部分しか存在しません。工事前にはけっこう観光客も来ていたのですが、こんな姿ではさっぱりですね。一体いつ完成するんかなあ。
20150413154245dae.jpg
 今回もまた、木津川マラソンの北限折り返し点まで2時間かけて走り、来た道をえっちらおっちら引き返すという、精神的苦痛を伴うロング走です。日曜日なのでジョガーもバイク(自転車)も多く、まだ比較的退屈しないで走れました。
 シューズはトレーニング専用のアシックスGT-1000-2を使用。こういう練習のために所持しているようなシューズです。片足330gもあるのでペースは全然あがらないのですが、走り終わった後、臀部や太腿の裏側がこってりと疲れているのが分かります。レース向きの軽量シューズだと、こういう部分まで、なかなか負荷がかからないんですよね。
20150413154307fd2.jpg
 「ひねもすのたりのたりかな」は「春の海」ですが、春の川もたいがい退屈に流れているものです。水面を横目に眺めて淡々と走り続けていると、ついつい眠くなってきます。
 桜の見頃はすでに過ぎ、堤防は菜の花が満開です。
 焼け石に水の感が否めませんが、ともかくこれでウルトラ前の最後のロングランは終わりました。雨で練習量が不足しています。二週間後、ほんまに100km走りきれるのかしらん……。
スポンサーサイト
| comments(0) | trackbacks(0) | page top |


この記事のトラックバックURL:
http://masahashi.blog.fc2.com/tb.php/201-2a19a72d
<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。