セコさと意地だけで挑むマラソン大会や、しみじみとした日常を綴ります。



   
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
<< 2017 >>
プロフィール

まんた1968

Author:まんた1968
数年前からランニングを続けている奈良県在住のオッサンです。
年に二、三回ですが、ウルトラマラソンにも挑戦しています。
タイムは凡庸なものですが、完走を目標に意地で走りつづけることを得意としています(笑)。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター


野生の証明

   
IMG_20160423_141836.jpg
 連休までに終わらせないとならない業務があり、なかなかブログの更新が出来ないまま、あれよあれよという間に、「剣豪と忍者の里マラニック45km」の前日となってしまいました。
 そう、明日はいよいよ約一年一カ月ぶりに京和トライアスロンクラブさん主催による歴史マラニック・シリーズに参戦するのです。

 さてお天気は……今夜一時的に雨が降るようですが、朝までには上がり、明日は曇り時々晴れで推移していくらしいので、ホッとしています。リュックに水や最低限の補給食を入れて走るつもりなので、雨が降るようなら、これがまた面倒なことになって、気が重いんですわ。

 それと、数日前に届いていた参加通知書を明日の用意をしながら確認していると、赤インクで画像のような注意書きがされており、まあ「変幻自在の井上ワールド」だから、今更驚く(O_O)ほどでもないのだけど、「受付後随時スタート」という部分に一抹の不安が……。

 以前「伊賀忍者武術大会マラニック」でも経験したのだが、この「随時スタート」、ウェーブスタートとは全く別物で、本当に受付を終えた者から、パラパラとコースへ散っていくという代物で、グループでの出場ならともかく、私のような「お一人様」にとっては、心細いことこの上ないんですわ。タイミング次第では一人でジョギングしているのとそれほど変わらない状況になってしまい、手渡される白地図と、路面の矢印だけを命綱に進んでいくわけです。
 誘導矢印が画かれるのは、たぶん前日だろうから、今夜の雨で薄れる(あるいは消える)のは必至^_^; 明日はこりゃスリル満点。全く見当違いの方向へ迷い込む可能性も出てきたぞ。

 そういう際のために携帯電話を持って走るわけで、今時スマホならGPS機能で自分の現在地を掴むことが出来る。けれど、ローカル路線バス乗り継ぎ旅ではないが、井上ワールドを120%楽しむためには、なるべく「テクノロジーに頼らない」こと。細部まで不明確な紙の地図と、かすれた白線、それプラス迷った時に否応なく働く「己が直感」、その三つを頼りにジリジリと前進していくのがこの大会の醍醐味だと思っています。

 さあ、明日は野生の勘を研ぎ澄ませて頑張るとするか。
スポンサーサイト
| comments(0) | trackbacks(0) | page top |


この記事のトラックバックURL:
http://masahashi.blog.fc2.com/tb.php/318-bf061720
<< NEW | TOP | OLD>>