セコさと意地だけで挑むマラソン大会や、しみじみとした日常を綴ります。



   
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
<< 2017 >>
プロフィール

まんた1968

Author:まんた1968
数年前からランニングを続けている奈良県在住のオッサンです。
年に二、三回ですが、ウルトラマラソンにも挑戦しています。
タイムは凡庸なものですが、完走を目標に意地で走りつづけることを得意としています(笑)。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター


スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| - | - | page top |

今日の空

   
 2016年の大晦日。朝から墓参に行き、墓掃除を済ます。ゆるりと漂う線香の香りが、一年の最終日にはよく似合う。
 奈良は盆地なので、この時期の早朝の底冷えは格別で、朝ラン派の私には走り出すのが億劫になる季節だけれど、気象情報によると大晦日から正月三が日の日中は、冷え込みもゆるく、穏やかに晴れるとのこと。
 大掃除もあらかた終えたことだし、今夜は年越しの鰊蕎麦を食べ、紅白歌合戦も観ずに早々に寝るつもりだ。
 明日はまた、午前二時起きで、毎年恒例の「元日早朝走」へひとっ走り繰り出すつもりをしている。

 色々なことがあった今年一年。こうして無事、大晦日を迎え、普段はそれほど気にかけることもない空を何気なしに見上げてみると、雲も、そして空の色も、一年の疲れが溜まってくたびれているかのように、なんだかやけに物悲しく映る。高橋幸宏の「今日の空」という曲の一節を、ふと思い浮かべる。
 それらが今夜の午前零時にすべてリセットされ、明朝には一年最初の清々しい、活き活きとした空気に入れ替わるというわけだ。
 さてこのブログだが、今年もどうにかマイペースで継続することが出来た。「いつまで続くことやら……」と未だに思っているが、また来年の大晦日にこうして更新できるよう、明日からも肩の力を脱いて、自然体で向き合っていきたいと考えている。リラックスこそが長続きの秘訣と、この歳になってようやく理解できるようになってきた。

 今年一年ここを訪れて下さった皆さん、本当にありがとうございます。今後とも宜しくお願いします。
 それでは良いお年を(_ _)
スポンサーサイト
| comments(0) | trackbacks(0) | page top |


この記事のトラックバックURL:
http://masahashi.blog.fc2.com/tb.php/386-0bbb7991
<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。