セコさと意地だけで挑むマラソン大会や、しみじみとした日常を綴ります。



   
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
<< 2017 >>
プロフィール

まんた1968

Author:まんた1968
数年前からランニングを続けている奈良県在住のオッサンです。
年に二、三回ですが、ウルトラマラソンにも挑戦しています。
タイムは凡庸なものですが、完走を目標に意地で走りつづけることを得意としています(笑)。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター


スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| - | - | page top |

恒例・元日早朝走り初め2017

   
 謹賀新年

 2017年の始まり始まり。
 大晦日は除夜の鐘も聞かず早々に就寝したおかげで、元旦は目覚ましに合わせて午前二時にパッチリと起床。じっくりストレッチで体をほぐしてから、午前三時、毎年恒例の『元旦早朝初詣走』へ出発。

 一昨年までは五年連続で桜井市の「三輪明神」まで、およそ30kmの道のりを往復していたが、去年からは天理市の南の端、新泉町にある「大和神社(おおやまとじんじゃ)」へ行くことにした。距離は少し短くなり往復約25km。日の出前には自宅に帰り着くので、完全な夜間走行になる。
 【大和神社のHPはこちら→】http://ooyamatohp.net/
 前回の元旦走までは、100円ショップのちゃちいペンライトで足元を照らしながら走っていたけれど、今年からは、昨年ウルトラマラソン出場時に必要にかられて購入した「LEDヘッドランプ」がある。そこそこの良品ゆえ光量も十分で、まことに頼もしい味方なのだけど、元旦早朝の人っ子一人いない裏道なんかを走っていると、我が姿は、さながら丑の刻参り、八つ墓村である(笑)
 道中そんな鬼気迫る顔を自撮りなんぞしつつ、一時間ちょっとで国道169号線沿いにある大和神社の標識に到達。
 矢印に従って真っ暗な住宅地を進んでいくと、石の大鳥居が見えてくる。鳥居をくぐり提灯に照らされた参道を奥へ進む。
 拝殿の手前では大きな焚き火が行われており、
 パチパチという音とともに火の粉が夜空に舞い上がる。周囲は鬱蒼とした森なんだけど、大丈夫か?
 焚き火の近くにはテントが張られ、ストーブを囲んで氏子さんたちが談笑している。「お参りを済まされたら、お神酒を飲んでいってください」とのありがたいお誘い。
 お賽銭を投入しお参りしてから、参拝者帳に記帳する。私以外に一人しか参拝者の姿がないのだけど、帳面を開いてみれば、案の定、私が三番目だった。嬉しいやら侘びしいやら複雑な気持ち。
 元旦のこの時刻、国道169号線は、北行き南行きとも結構な車の数だった。北行きはおそらく天理の「石上神宮」か、奈良市の「春日大社」。南行きは桜井市の「三輪明神」への初詣だと思う。
 それに較べれば大和神社の、なんともひっそりしたことよ。まあ私としては、そっちの方が厳かでありがたいのだけど。
 走っていたら汗ばむくらいだったが、お参りしている間に体が冷えてきた。お神酒を頂いたら復路が心配なので、鳥居の側の自販機でホットコーヒーを飲み、今度は往路とは異なるルートで自宅へと引き返したのだった。

 というわけで今年の幕開けを飾る、ワタクシ的恒例行事も無事終了。シャワーを浴びて、おせちを食べて、ちょびっとお酒を引っ掛けて、一眠り。目覚めてから、こうしてブログを初更新している次第です。

 皆さん、今年もどうぞよろしくお願いします。  2017年元旦 まんた(^_^)


 

スポンサーサイト
| comments(0) | trackbacks(0) | page top |


この記事のトラックバックURL:
http://masahashi.blog.fc2.com/tb.php/387-f95f644b
<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。