セコさと意地だけで挑むマラソン大会や、しみじみとした日常を綴ります。



   
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
<< 2017 >>
プロフィール

まんた1968

Author:まんた1968
数年前からランニングを続けている奈良県在住のオッサンです。
年に二、三回ですが、ウルトラマラソンにも挑戦しています。
タイムは凡庸なものですが、完走を目標に意地で走りつづけることを得意としています(笑)。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター


粋やねえ……

   
 新年早々に村岡ダブルフルウルトラランニング大会事務局から、緑色の封筒が届いた。昨日の元日に配達されていたのだが、取り込み忘れていて、今朝になって気づいたのだった。

 しかし今年の第20回大会の案内にしては早すぎるし、「なんじゃろか?……」と不審に思いながら封筒をよくよく見てみると、なんとそこには【挑戦状】の三文字が!
 正月早々果たし合いかい!(笑) だがこの挑戦だけは、是が非でも受けて立たねばならぬ。
 そう……緑の封筒の中身は、今年9月の第20回大会で実施される【勇者の道120km特別コース】のエントリー案内なのであった。

 この案内状は「第16、17、18、19回大会において、100kmコースを一回以上完走している」参加者のみに発送されており、その数は男女合わせて1000名と書かれている。
 私は16、18、19回と三度100kmを完走しているので、十二分にエントリー資格を充たしており、偉そうな顔をして堂々と申し込めばいいのだけど、その三度とも、「13時間台」という低空飛行タイムを安定して叩き出していて(笑)、なので100kmコースと同じく制限時間が「14時間」に設定されている120km特別コースを完走できる可能性は、限りなく低い。

 「挑戦するかしないかは貴方次第です」と書かれているので、エントリー開始日の今月16日まで今一度よくよく考えてみるが、腐っても日本男子、受けて立たない訳にはいかんでしょう。やるなら今でしょう(なんのこっちゃ^^;)

 にしても正月に、年賀扱いで勇者の道の挑戦状を発送するなんて、大会事務局も粋やねえ。改めて惚れ直しましたわ。
 村岡ダブルフルのfacebookによれば、現在ハチ北高原はこんな感じらしい。
 雪深い村岡からはるばる届いたまさかの挑戦状……2017年の幕開けはサプライズですわ。
 事務局の皆さん、ありがとう! 今年もよろしくお願いします。
 (つって、やっぱ出るつもりなんやねW)
スポンサーサイト
| comments(2) | trackbacks(0) | page top |
はじめまして
はじめまして、橿原市在住のケムマキと申します。
昨年初村岡100kmを完走し、今年は120kmに申し込む予定です。
しかしながらウルトラをする知りあいがおらず、ウルトラランニングトークが全く出来ず、やや寂しい思いをしていたら、県内で年齢も近い(当方1969)まんたさんのブログを見つけましたので、思わずコメントさせていただきました。
こらからも、ちょくちょくのぞかせていただきます。
勇者の道、頑張りましょう。
>>ケムマキさん
>>ケムマキさん

はじめまして。
私も近隣にウルトラ仲間がいないものですから、嬉しい限りです。

しょうもないブログですけど、よろしくお願いします。
気軽に色々書き込んでやってください(^_^)


この記事のトラックバックURL:
http://masahashi.blog.fc2.com/tb.php/388-5d19fe0d
<< NEW | TOP | OLD>>