セコさと意地だけで挑むマラソン大会や、しみじみとした日常を綴ります。



   
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<< 2017 >>
プロフィール

まんた1968

Author:まんた1968
数年前からランニングを続けている奈良県在住のオッサンです。
年に二、三回ですが、ウルトラマラソンにも挑戦しています。
タイムは凡庸なものですが、完走を目標に意地で走りつづけることを得意としています(笑)。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター


スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| - | - | page top |

春まだ来

   
 今年のマラソン大会出場の開幕を飾る、毎年恒例の『京都木津川マラソン』が、いよいよ次の日曜日に迫ってきた。今回もフルマラソンの部にエントリー。これまで出た中で最多出場となる、非常に愛着のある大会だ。

 走り始めた頃はハーフマラソンを数多くこなし、その成果をフルマラソンで発揮するというパターンが自分の中で確立されていたのだけど、今ではすっかりウルトラマラソンメインのスケジュールにシフトしてしまったので(元々ウルトラがやりたくて走り始めた)、木津川マラソン出場も、春のウルトラマラソンへ向けての練習・調整的意味合いが大きくなった。
 なので今回も、来月末の伊豆大島ウルトラを念頭に置いて、ロング走のつもりで参加させてもらおうと思う。その意味では全国でも珍しい「制限時間のない大会」である木津川マラソンは、打って付けといえよう。

 昨年は村岡ダブルフル以降、練習時間が取れなくて、土山マラソンも八幡市民マラソンもグダグダの結果に終わってしまった。
 その反省を踏まえ、年末辺りから距離だけは踏んで、鈍った足腰と、増加した体重を何とか叩きのめそうとした。

 甲斐あって足腰の方だけはどうにか元に戻ったが、一旦増えた体重だけは……(笑)
 年末年始にかけて飲み会や食事会が例年以上に多く、なかなか思うように減量できんかったわけです。
 おまけに木津川マラソン前夜にも、どうしても断り切れない食事会が入ってしまった。つ、つらい……。
 よってスピード練習もままならず、それでも何とかサブフォーだけは出来るよう頑張りますわ。

 にしても次の日曜、まるで大会にぶつけるみたいに、見事に雨マークが点灯している。明日から寒さは緩むみたいだけど、それでもこの時期、雨に打たれながら、遮蔽物のない木津川堤防を走り続けるのはさすがにツラい。当日の降り方次第では、出走を見合わせる人も結構多いのではなかろうか。
 健康である以上どんな状況であれDNSだけはしないと決めているものの、服装選びが難しいなぁ……。
 ほんま、早よ春になってほしいもんです。
スポンサーサイト
| comments(0) | trackbacks(0) | page top |


この記事のトラックバックURL:
http://masahashi.blog.fc2.com/tb.php/394-cade6538
<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。