セコさと意地だけで挑むマラソン大会や、しみじみとした日常を綴ります。



   
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<< 2017 >>
プロフィール

まんた1968

Author:まんた1968
数年前からランニングを続けている奈良県在住のオッサンです。
年に二、三回ですが、ウルトラマラソンにも挑戦しています。
タイムは凡庸なものですが、完走を目標に意地で走りつづけることを得意としています(笑)。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター


スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| - | - | page top |

チャンスは二度

   
 奈良マラソン2014の開催要項・募集要項が発表されました。

 フルマラソンの部の開催日が12月14日の日曜日。

 去年はインターネット申し込みの、俗に言う「クリック合戦」段階でまさかの敗北を喫したので、二度と同じ轍は踏むまいの思いから、公式HPの募集要項をしげしげと、一抹の不安と共に眺めました。
 と、そこには、「第5回記念奈良県民特別枠」という、これまでの奈良マラソンにはなかった見慣れない項目が…。

 「おおっ! ついに来たか!」と思いましたね。五回目にして、ついに。
 そらそうですよ。かの篠山マラソンだって「篠山市民枠」なるものを設けて、住民が少しでもエントリーし易いよう配慮しているのです。奈良マラソンも老舗篠山のええ部分は積極的に採用しなければ、第5回限定などとセコいことは言わずに。

 とまあ細かいことはともかく、我々地元民が一般申し込みに先駆けてエントリーさせてもらえるのは、何にしてもめでたいこっちゃ。
 募集要項によると、エントリー開始は以下の通り。

 ◎第5回記念奈良県民特別枠(フルマラソン2000人) 5/28(水)~
 ◎一般申し込み(フルマラソン9000人) 6/4(水)~
 ◎抽選申し込み(フルマラソン1000人) 6/10(水)~

 ありがたいことです。今年はまず県民枠にエントリーさしてもらいます。と言ってもネット申し込み限定なので、またアクセス集中→クリック合戦→敗北、という去年の悪夢の再来にならないとも限りません。
 去年はその時点で万事休すでしたが、しかし今回は、県民枠を外したとしても、その後にまだ一般枠という敗者復活戦が控えておるわけですから、かなり気が楽と言えるでしょう。つまり、チャンスは二度。
 出来れば県民枠一発でエントリーを射止めたいものですが、2000の椅子にどれほどのスピードでどれほどの人が殺到するか、全く予想がつきません。
 奈良には果たしてどれほどの市民ランナーが存在するのでしょうか? そんなことこれまで考えたこともなかったなあ…。

 とにかく地元ランナーの皆さん、お互い頑張って出場権を手に入れましょう。去年初めて欠場して分かりました。やっぱ師走に奈良マラソンを走らんと、一年が終わるような気がしないんですよね~(^_^)
スポンサーサイト
| comments(0) | trackbacks(0) | page top |


この記事のトラックバックURL:
http://masahashi.blog.fc2.com/tb.php/91-71fab7ea
<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。